上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みか男畑の話です。前回の話はコチラ

Feb.2007
さて、そろそろ畑の準備をしたいころ。
目をつけたのは、家の目の前の畑。
10月から見る限り誰も使ってなさそうだ。ここ使えたらいいな~♪

そして、大家さんに畑を借りたいと言うと、好きなだけ使っていいとありがたいお言葉が!
どのくらい広いのか、測ってみたら418㎡(126坪)!

いやいや、初心者ですからそんなには無理です。手に負えません。

ひとまず114㎡(35坪)ほど借りることにしました。
もっと欲しかったらまた後で増やせばいいしね~うしし♪
広い~
↑白い線で囲ってあるところがうちの畑

以前は畑として使われていたようですが、きっと化学肥料やら農薬やら使っていたんだろうな・・。

しかし!男畑としては使うわけにはいかない!

目指すは有機農法と自然農法のいいとこどり!
いい土が出来るまでは有機農法に近く、その後は出来るだけ自然農に近くというのが目標です。

がんばれ~

まずは土作りから!ということで堆肥を土に混ぜ込むことからスタート。
耕しては混ぜ、耕しては混ぜの繰り返し。
これがなかなか大変でした。
といっても、ほとんどはひろしにやってもらったのですが・・。
どうにか無事に終わらせ、男畑がスタートしたのでした。

さて、男畑の記念すべき1つ目の野菜は・・・・・

次回に続く。


ブログランキングに参加してます!

クリックしていただけると順位がアップしま~す。よろしく


スポンサーサイト
みかさて、今回は「男畑と姫野菜」が出来るまでを書いていきたいと思います。 植木もモサモサしてますね・・・
↑改装前の家。外壁もボロボロです

Sep.2007 世界一周旅行から無事に帰ってきましたが、二人で住む家がありません。
お互いの実家で別居生活をしつつ、家を探すことに。
希望の家は、 「平屋で、家の改装が自由、駅からも徒歩圏内、小さい庭があって、畑も欲しい」
こんな欲張りな希望を以前お世話になった不動産屋さんに話したら、
「あるよー!」と、あっさり見つかっちゃいました。

その家は築50年のオンボロ
早速家の中を見せてもらいました。緑の壁・・・
  「さ、どうぞ」

「おじゃまします」

「あ…そのままでいいですから」

そうです。靴のままです。
別にここが海外って訳じゃなくて
靴を脱いで上がれる状態じゃないのです。

畳はボロボロ、ホコリだらけ。
壁は部屋ごとに緑色、茶色、クリーム色とそれぞれ違う(笑)

こんな状態で大丈夫か・・・?と思ったけど、
まぁ、改装すれば何とかなるでしょう♪畑もあるしね~♪と決めたのでした。

キレイになりました~
  ↑改装後の部屋。壁を白くしたら明るくなった~!壁もぶち抜いてみました。

その後2人だけで改装したので、住むまでに1ヶ月ほどかかりました。
家の改装の話は、また後日するとします。
次回は畑の話です。

ブログランキングに参加してます!

クリックしていただけると順位がアップしま~す。よろしく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。